【見逃し配信】ドラマ アライブ 無料動画視聴まとめ!Pandora/miomio/Dailymotion/9tsu他 動画配信サービス全32社比較!

ドラマ「アライブ がん専門医のカルテ」見逃し配信動画の無料視聴方法まとめです。

見逃し配信の無料視聴方法
・最新話の放送から1週間以内の無料視聴なら「TVer
・放送から1週間以上、1話〜最終回までのまとめ無料視聴なら「FODプレミアム

この2つがおすすめです。

TVer・FODプレミアムのどちらも、お手持ちのスマホから簡単に登録可能。ドラマを手軽に視聴することができます。

また、Pandora.TVやDailymotion、miomio、9tsuの動画共有サイトの他、動画配信サービス全32社の配信状況も確認していますので、気になる方はそちらもチェックして下さい。

©Fuji Television Network, inc.

\1話〜最終回をFODで無料視聴/

配信サービス見逃し配信配信話数
1話〜最終回

 

☆1ヶ月間無料のお試し利用ができます☆
☆無料期間内に解約をすれば料金は発生しません☆
☆最新の配信状況をお確かめください☆

 

 

\最新話をTVerで無料視聴/

配信サービス見逃し配信配信話数
最新話のみ

 

☆最新の配信状況をお確かめください☆
☆過去動画の視聴はできません☆

 

放送情報
放送:2020年1月9日(木)〜[フジテレビ系]
時間:22:00〜
主演:松下奈緒

*最新の配信状況は各VOD、動画配信サイトをご確認ください。

ドラマ「アライブ がん専門医のカルテ」全32社の動画配信徹底比較

Dailymotion/Pandora.TV/miomio/9tsu他、全32社の動画配信状況を徹底比較!

miomio他、動画共有サービスでの配信状況です。

各動画共有サイトを実際に確認する
▶︎miomio
▶︎9tsu
▶︎Pandora.TV
▶︎Dailymotion
動画共有サイトの注意点(Click Here)
視聴はお控えください

miomioや9tsu、Pandora.TVなどの海外動画共有サイトで配信されている動画は、著作権法や象徴権を侵害している恐れがあります。

法律に触れることはもちろん、フィッシング詐欺やウイルス感染によるスマホ・パソコントラブルの原因となります。

こうした動画共有サイトでの動画の視聴は控える事をおすすめします。

また、著作権については、保護の・違反に対しての厳罰化の法改正がされました。(詳しくは「文化庁」WEBサイト参照)

著作物の取り扱いについては注意喚起が「公益社団法人著作物情報センター」と「日本民間放送連盟」からもされています。

以下で紹介する動画配信サイトは安全に作品を視聴することができます。

動画配信サービスをチェック

ドラマ「アライブ がん専門医のカルテ」の見逃し配信がされている動画配信サービスの配信状況を確認します。

◎=無料視聴
△=課金視聴
ー=配信なし

動画配信サービス配信・無料期間
・月額料金
初回無料ポイント

Hulu
・2週間
・1026円
・0P

FODプレミアム
・31日間
・2189円
・1300P

Paravi
・30日間
・1017円
・0P

NHKオンデマンド
・31日間
・2189円
・1000P

U-NEXT
・31日間
・2189円
・600P

ビデオパス
・30日間
・618円
・540P

AbemaTV
・2週間
・1056円
・0P

◎=無料視聴
△=課金視聴
ー=配信なし

動画配信サービス配信・無料期間
・月額料金
初回無料ポイント

dTV
・31日間
・550円
・0P

Netflix
・無料なし
・880円~
・0P
Amazonプライム・ビデオ・30日間
・550円
・0P

TSUTAYA DISCAS
・30日間
・2658円
・1100P

music.jp
・30日間
・1958円
・1600P

ビデオマーケット
・登録月無料
・550円
・550P

DMM 動画
・ポイント翌月還元
・通年無料
・0P

ゲオTV
・14日間無料
・1070円
・0P

クランクインビデオ
・14日間無料
・1650円
・3000P

◎=無料視聴
△=課金視聴
ー=配信なし

動画配信サービス配信配信期間過去動画視聴

Tver
1週間・視聴できません

日テレTADA
・視聴できません

TBS FREE

・視聴できません

テレ朝動画
・視聴できません

ネットもテレ東
・視聴できません

FOD見逃し無料
1週間・視聴できません

ABCテレビ
・視聴できません

テレビ大阪
・視聴できません

カンテレドーガ
・視聴できません

ytv MyDo
・視聴できません

MBS動画イズム
・視聴できません

GYAO!
・視聴できません

調査の結果、最新話の1週間限定見逃し配信は以下の2社となっています。

FODプレミアムなら1話〜全話の視聴OK

見逃し配信は公式動画配信サービス
☆1話〜全話を楽しむなら

「FOD」でお楽しみください

配信状況の変更・終了などの確認は各VODサービスでお願い致します。
*配信比較はドラマ放送開始時期となります。

ドラマ「アライブ がん専門医のカルテ」無料視聴方法

TVerで無料視聴

最新話の放送から1週間以内であれば、無料視聴が可能です。

お手元のスマートフォンからTVerのアプリをダウンロードするだけで簡単に視聴できます。

会員登録は不要です。

Google Play

App Store

FODで無料視聴

1話〜最終回まで視聴することができます。

☆登録はとても簡単☆

FODサイトにアクセス後、「初回1ヶ月無料お試し」をタップ。

②Amazonアカウントを入力後、確定。

以上で登録は完了です。

Amazonアカウント以外の登録手順は以下で解説しています。参考にされてください。

①FODトップページにアクセス

まず、FODのトップページ(https://fod.fujitv.co.jp/s/)にアクセス。

Amazon Pay支払いの場合(1か月の無料期間あり)は【Amazon Payで1か月間無料おためし】を、Amazon Pay以外の支払いの場合は、【FODプレミアム詳細 他IDでのご登録もこちら→コース登録はこちら】と進んでください。

現在は、Amazon Payでの支払い設定のみ、初回1か月間無料おためしがあります。

おためし期間中に解約すれば、無料でFODプレミアムが楽しめるので、Amazonアカウントを持っている人にはAmazon Payがおすすめですね。

➁支払い方法を選ぶ

続いて、支払い方法を選びます。FODプレミアムに登録ができるアカウント一覧としては、

  • Amazonアカウント(クレジットカード払い)
  • Yahoo!アカウント(Yahoo!ウォレット払い)
  • 楽天ID(クレジットカード、楽天スーパーポイント払い)
  • dアカウント(ドコモのケータイ料金と一緒の支払い)
  • au ID(auのケータイ料金と一緒の支払い)
  • Softbank認証(ソフトバンクのケータイ料金と一緒の支払い)

これらのうち、どれか1つでも所持している場合、このアカウントでの支払いが可能となり、住所・氏名などの詳細記入の手間が省けます。

また、これらのアカウントを何もない、もしくはFODプレミアムは独自で支払いを行いたい場合は、

  • フジテレビID

の作成に進んでください。

③本人確認のログイン

各支払い方法で選んだアカウントをクリックし、それぞれのログイン、パスワードを入力。本人確認を行ってください。

※Amazonアカウントに進んだ場合

※フジテレビIDを新たに作る場合

ほとんどのアカウント認証(本人確認)が登録してあるメールアドレスに確認コードが送付される2段階認証を採用しているため、登録しているメールアドレスがすぐに見られるようにしておくと登録までがスムーズです。

④各アカウントで個人情報、クレジットカード(支払い)情報などの詳細を記入(※省略できる場合もあり)

Amazonアカウントなど、FORプレミアムの支払いに選んだアカウントにて、住所、氏名、電話番号などの個人情報と、支払いに使用するクレジットカード情報などを入力します。

ほとんどのアカウントが、事前に登録済みの個人情報、クレジットカード番号などが入力済みとなっているので、その場合は、間違いがないか確認すればOKです。

④登録完了。

ここまでで登録完了です。あとは、トップページに戻り、観たい好きな番組を選ぶだけです。

また、トップページ真ん中上部にある検索で好きな番組名などワード検索するとすぐに見つかり便利です。

⑤FODアプリや、FODマガジンアプリをスマホにダウンロードしておくと便利

FODのおすすめポイントを確認しましょう!
おすすめポイント①
1ヶ月間無料お試し実施中!期間内は月額利用料金は必要ありません!

おすすめポイント②
初回登録は1300ポイント、継続でも毎月1200ポイントがもらえる!コインは新作ドラマや映画に利用できます。

おすすめポイント③
フジテレビ系列のドラマの最新話を見逃し配信!(一部除く)

おすすめポイント④
電子書籍も充実!少年誌やコミックにもポイントの利用が可能!

おすすめポイント⑤
フジテレビの名作ドラマが無料で視聴できる!(一部除く)

\1話〜最終回をFODで無料視聴/

ドラマ「アライブ がん専門医のカルテ」各話のあらすじ・感想

「アライブ がん専門医のカルテ」各話のあらすじとご覧になった方の感想です。

「アライブ がん専門医のカルテ」1話のあらすじ・感想

・【見逃し】アライブ 1話 無料動画

1話のあらすじ・感想(Click Here)+

「アライブ がん専門医のカルテ」1話のあらすじ

恩田心(松下奈緒)は横浜みなと総合病院に勤務する腫瘍内科医。様々な症状のがん患者と日々向き合い、忙しい毎日。

 

この日、心は、担当患者・高坂民代(高畑淳子)に再発の告知をしていた。民代にとっては幾度目かの経験で、軽口を叩き去っていく。一息つく間もなく、次は、化学療法室から緊急の連絡。初日の研修医・結城涼(清原翔)と共に駆けつけると、初来院の男性患者が倒れていた。心たちが適切な処置を施し落ち着きを取り戻すが、紹介状に添えられたカルテを見て、心は違和感を感じる。担当医である消化器外科部長の美川に生検を進言しようとするが、「勝手に人の患者を診るな」と言われてしまう。

 

仕事を切り上げ、向かったのは別の病院。3ヶ月前に事故に遭い意識不明となっている夫を見舞うためだ。少しの滞在の後、すぐに息子の漣を迎えに行き帰宅すると、義父・京太郎(北大路欣也)が出迎える。来ることは聞いていない。世話を焼いてくれるのはいいが、気を使う相手。公私共に息つく暇がない…これが、最近の心の日常だった。

 

数日後、先の男性患者に検査をオーダーしようとすると、すでに受けていることがわかり、結果を見ると予想は的中。カンファで美川に確認しようとするも「勝手に検査をするな」と言われる。身に覚えがない心が反論しようとすると、自分が検査をしたと名乗り出る医師の姿が…。見慣れない彼女は、別の病院から転籍して来た消化器外科医の梶山薫(木村佳乃)だった。

 

果たして、内科医と外科医、立場の違う2人の医師のタッグが始動する。と、同時に、心の人生を一変させる、運命の歯車が少しずつ動き出そうとしていた…。

 

公式サイトより

「アライブ がん専門医のカルテ」1話の感想

1話感想 20代女性

【 村井さんと山本さんの愛が美しい 】
村井さんと山本さんの苗字が違ったり、山本さんが村井さんの名前を書かなかったり、不審なことが多いなと思っていたけど、まさか若年性認知症だったなんて、かなり驚きました。だからレコーダーで録音していたのかと納得でしたが悲しかったです。それでも村井さんが山本さんを、山本さんがガンの村井さんを愛している様子はとても美しいなと感じました。朝日を見ながら、山本さんが村井さんにしたプロポーズも感動で、この二人が一秒でも長く愛し合えたら良いなととても思いました。

1話感想 50代女性

腫瘍内科医の心先生とバディを組む薫先生。心先生の抱える問題が夫が事故で意識不明になりこどもを育てながら患者と接するのは見ているだけで胸が痛みます。対して薫先生はクールで何事もこなすかっこいい先生だと思っていましたが偶然と思えた心先生との出会いも実は心先生の夫の手術を行っていた事実。敵なのか味方なのかまだわからない、味方であってほしいと願っています。患者の抱える原発不明癌の原発箇所を見極めて治療へ導き患者と家族に寄り添う姿がとても心強いと思いました。

1話感想 30代女性

(寄り添ってくれる医療現場の人達)
医療現場では、いつも緊張感があり張り詰めています。その中でも、医療現場の人達と患者との関わり、家族を大切に思う様々な気持ちを表現した優しさあふれるドラマでした。ガンは誰もが知っている病気だと思います。でも、どのようなガンがあり治療方があるのか、周りにガンになった人が居なければ尚更あまりわからないと思います。今後も様々なガン患者との向き合い方をドラマを通してみていきたいと思います!

1話感想 30代女性

【心先生の本音…。】
心先生、お子さんのイヤイヤから少しでも気が紛れるように、ガン患者の会みたいなのに参加したみたいだったけど、結構アウェイな感じな上にみんな自分の家族な話だったり、悲劇のように話していたから、居づらかったと思います。だから心先生の話す番になったとき、「こんなことして、意味あるんでしょうか?」って言ったんだと思います。結構その発言に「あなた何言ってるの!?」みたいな目線が多かったけど、私自身もあの会は傷の舐め合いのように見えてしまいました。心先生は医者だからこそ本当のことを言ったんだと思います。
1話感想 50代女性
【最後にドカーン!ときた!】
とにかく主役の恩田心先生に対して、大きな秘密を抱えた梶山薫先生を演じる木村佳乃さんが凄い!流石の演技力です。今後、松下奈緒さん演じる恩田心先生が梶山先生の秘密を知り、復讐に走る・・・。そんな対決が起こるのであれば、そのバトルが今から楽しみだな・・・。そう思えるような、1話のエンディングでした。恩田先生の変化にも期待ですし、想像していた以上に面白い展開になりそうだと、ワクワクしました。

「アライブ がん専門医のカルテ」2話のあらすじ・感想

【見逃し】アライブがん専門医のカルテ 2話無料動画

2話のあらすじ・感想(Click Here)+

「アライブ がん専門医のカルテ」2話のあらすじ

恩田心(松下奈緒)が所属する腫瘍内科に乳腺科から乳がん患者の術前化学療法の依頼が来た。患者は日ノ原徹(寺脇康文)という男性。男性の乳がん患者は、罹患者全体の1%にも満たず、その存在をあまり知られていない。部長の阿久津晃(木下ほうか)は光野守男(藤井隆)を担当に指名した。日ノ原と対面した光野は、彼の母親も乳がんだったことを知り、遺伝性の可能性もあると検査を勧める。さらに娘がいると日ノ原から聞いた光野は尚更と検査を勧めるが承諾は渋られてしまう。乳がんにかかったことを、「男の自分がなぜ」と戸惑いを隠せない様子だ。

 

一方、心も若い女性の乳がん患者の佐倉莉子(小川紗良)を、研修医の結城涼(清原翔)と夏樹奈海(岡崎紗絵)を伴い、診察していた。莉子は自分が乳がんと診断されたことが信じ難く、会社への報告などに悩んでいた。診察後、心から莉子は乳房全摘手術が望ましいと聞かされた奈海はまだ若いのにと残念がる。すると結城は若いからこそ早期治療が必要だとドライに反論する。

 

仕事を終えた心がいつものように匠(中村俊介)を見舞って帰宅すると、京太郎(北大路欣也)が漣(桑名愛斗)の面倒を見てくれていた。だが漣を甘やかし宿題を手伝っていて、匠の意識が戻ることもあきらめたかのような京太郎に対しての愚痴を、心は梶山薫(木村佳乃)にメールする。トレーニングジムでメールを受け取った薫だが、匠の事になると返答に戸惑ってしまい…。

 

公式サイトより

「アライブ がん専門医のカルテ」2話の感想

2話感想

【梶山の強さを感じた】
今回は男性と女性の乳ガンは、それぞれ複雑な想いになるのが印象的です。遺伝性かもしれないと娘を心配する気持ちや、女性として胸を失うかもしれない辛さは切なかったです。そんな中でも恩田はやさしく寄り添っていたのが良かったです。佐倉がどんどん不安になっていって、逃げ出したくなるのはわかるなと思いました。だけど梶山が同じ経験をしていて、自ら服を脱いで胸を見せていたところはかっこよかったです。20代女性
2話感想
【乳がんについて考えさせられた】
今回のテーマは乳がんでしたが、男性でも乳がんになることが分かりとても驚きました。男性は男性で検査のとき周囲の目が気になるなど、女性とは別の苦悩もあることがよく分かりました。また、女性にとってはとても重要な問題で今回は若い女性の悩みがリアルに描かれており、とても考えさせられました。そしてストーリーは木村佳乃さん演じる医師がなぜ松下奈緒さん演じる主人公に近づいたのか、まだ謎が多いのですが善意で近づいたのが分かり少し安心しました。30代男性
2話感想
【ニット帽】
日ノ原は、男性では珍しい乳がんを患っていましたが、病院で知り合った末期癌の女性の分まで生きる決意をしたと思います。末期癌の女性は、最初は不安な気持ちの、癌患者の為になることをしたいと思っていたと思いますが、日ノ原に出会ったことで、夫婦の真似事をしたかったのではないかと思いました。ストーリーの中で、緩和ケアをしている女性の元には、お見舞いの人もこなかったので、結婚はしていないようでした。死ぬ前に一度、病院限定でも夫婦になりたかったのではないでしょうか?日ノ原にあげたニット帽は、治療で髪がなくなるであろう日ノ原への思いやりが、沢山つまったプレゼントだと思いました。20代女性
2話感想
自分も4年前に甲状腺癌の手術をしたし、父を肺癌で亡くしています。そして友達を乳癌で失ったり、また、乳癌で乳房を切ったけど元気に頑張っている友達もいます。癌はけっこう身近な病気なので、アライブを見ているとお腹のあたりがキューッとなってきてけっこう辛いです。乳癌になった佐倉さんに薫先生が自分の乳癌体験を語り、再建した乳房を見せたのは、これ以上無い見事な説得だと思いました。ちなみに私の友達で乳房を再建した人は、以前より胸が上の方になったと言っていて、それはラッキー、正に怪我の巧妙、不幸中の幸いと笑いあったことがあります。命があるって素晴らしいことですね。50代女性
2話感想
【男性中心の社会でも肩身が狭い思いをする場所が病院の中にあったとは予想外!】
ガンという病は男性であろうと女性であろうと発症してしまうモノとはわかってはいましたが、乳ガンと聞くとどうしても女性特有の病だと考えてしまいゴツゴツした男性の日ノ原が戸惑ってしまう気持ちがよくわかり、待合室に行っても女性ばかりな上に検査のための着替え場所ではチカンのように見られて悲鳴をあげられる状況には同情的な気持ちになってしまい、昔から乳ガンは男性にも発症していた事で珍しくない事と物語の中で話されていて遺伝する可能性もあるという事だったので検査の必要性を早く広く知ってもらい、多様性を認め合うように検査場所に男性でも気がねせずに行けるようにして欲しいと思いました。30代男性

「アライブ がん専門医のカルテ」3話のあらすじ・感想

3話のあらすじ・感想(Click Here)+

「アライブ がん専門医のカルテ」3話のあらすじ

恩田心(松下奈緒)に夫、匠(中村俊介)の容態が急変したと関東医科大学附属中央病院から連絡が入り、一緒にいた梶山薫(木村佳乃)と共に病室に駆けつける。京太郎(北大路欣也)と 漣(桑名愛斗)と一緒に、担当医・須藤進(田辺誠一)から状況の説明を受けるが…。

『横浜みなと総合病院』では、心が担当する末期がん患者、木内陽子(朝加真由美)の容態が悪化。腫瘍内科で、陽子の今後のケアについてのカンファレンスが行われる。心は抗がん剤治療をまだ続けることが出来るかを考えるが、光野守男(藤井隆)と阿久津晃(木下ほうか)は否定的だ。緩和医療への切り替えについては、研修医の結城涼(清原翔)と夏樹奈海(岡崎紗絵)の意見も割れる。

休憩中、心は薫に匠の病院に付き添ってくれたことへの礼を言い、辛い時にいつもタイミング良く現れてくれると話す。そして、心は先日、薫が何か言いかけたことを尋ねるが…。

 

一方、薫は、容姿端麗な男性・関河隆一(三浦翔平)とジムで出会う。その後も、偶然再会し、言葉を交わすが…。

 

公式サイトより

「アライブ がん専門医のカルテ」3話の感想

3話感想 40代女性

【天国から地獄】
匠の容体が急変と聞いた時から、どっちだろうとドキドキしていました。目を開けて喋ったシーンがあったし、回復という予想を裏切る展開にホッとしたのに、そこから一気に死に向かうとか、急展開すぎて気持ちが追いつきませんでした。ぬか喜びになってしまった分、余計に父親の死を受け入れられない蓮がとても不憫でした。この描写が、がんが再発したけど助かった患者家族と対照的で、より匠の死が残酷に感じました。その生死を分けたのが薫だと思うと、何も知らずに彼女を慕っている心がもどかしかったです。
3話感想 40代女性
【残された家族のありかた】
3話は、家族が病気になって、余命わずかになった時、残された家族は、どう向き合っていくべきなのか、考えさせられるストーリーだと思いました。研修医の夏樹奈海の弟が亡くなった話は、胸が痛かったです。両親は弟を長く生きさせたい為に、ギリギリまで辛い治療をうけさせましたが、奈海が弟が望んでいたのは、残された時間を家族と過ごす事だったと言った時、子どもを持つ親は、緩和ケアに切り替えることは、子どもの命を諦めることになると思うので、選択するのに覚悟がいると思いました。
3話感想 30代男性
【ガンの手術をする薫は後悔という病に心を蝕まれていく】
心の夫である匠への手術で大量出血で意識不明に陥らせた事を後悔して、心の支えになるためと直接謝罪のために病院を移ってきたものの、タイミングが合わない事で罪悪感が増す状況に付け加えて研修医の結城や全身にガンが発症している民代などが発する何の意図もない言葉が、薫の中の後悔を刺激して苦しみを増幅させているのがヒシヒシと伝わり、挙げ句には手術中にあの光景を思い出して手が震えるまでに陥っていて、今のままでは外科医の仕事が危うくなっていくようで心配でならず、ガンとなる腫瘍が人の体を蝕んでいくように、強い後悔が人の心理を蝕んでいくのがよくわかる内容でした。
3話感想 20代女性
【恩田の想いが切なかった】
今回は末期ガンの患者と、その家族に向き合っていたのが印象的です。抗がん剤治療を続けるか、緩和医療に切り替えるか家族が本気で、ぶつかり合っていたのがリアルだなと思いました。また恩田の夫が亡くなってしまったのが、とても切なかったです。子供が何度もパパと叫んでいたのが、心に刺さりました。最後に恩田が号泣しながら、夫を傷つけてしまったと後悔していたのが儚かったです。梶山が小さな声でごめんなさいと言ったのは、重みを感じました。
3話感想 40代男性
匠逝く
ついに匠が家族の願いも届かず天国に逝ってしまいましたね。番組冒頭では恩コロ先生と病室で会話をするシーンだったので容態の急変とは良い意味での急変かと思ったらそうではなかったのですね。まだ漣の成長も見たかっただろうに匠可哀想でしたね。亡くなった後病室を片付ける恩コロ先生匠との最後の会話に後悔していましたね。ひどい事を言ってしまったと。どこにでもありそうな夫婦喧嘩なんだけどまさかその時が最後の会話かと思うとそれは悔やむでしょうね。

「アライブ がん専門医のカルテ」4話のあらすじ・感想

4話のあらすじ・感想(Click Here)+

「アライブ がん専門医のカルテ」4話のあらすじ

恩田心(松下奈緒)の夫、匠(中村俊介)の告別式が行われる。参列した光野守男(藤井隆)、阿久津晃(木下ほうか)たちは心に弔いの言葉をかけるが、梶山薫(木村佳乃)は声をかけることが出来ない。葬儀を終えた心は、悲しみを抱えながらも日常に戻ろうと、数日後から勤務を再開する。阿久津や光野は心配するが、心は、仕事をしている方が気が紛れると気丈にふるまう。その言葉通り、以前より仕事に打ち込んでいく心だが、突然、警察から京太郎(北大路欣也)に関しての連絡を受け…。

 

一方、薫は、匠の死に繋がる真相を心に言えないでいた…。打ち明けるべきか否か−。思い悩む薫の元に、先日薫と偶然の出会いを果たしていた関河隆一(三浦翔平)が姿を現し、真の目的を打ち明ける…。

 

愛する人を失ったとき、遺された家族は、悲しみをどう乗り越えていくのかー。

公式サイトより

「アライブ がん専門医のカルテ」4話の感想

4話感想 20代女性

【心が無理をしていた】
夫が亡くなって葬儀の時、心が憔悴していたのが印象的です。すぐに仕事を再会したのは驚きました。亡くなった悲しみや辛い想いと、闘っている心が心配になりました。梶山に匠を生き返らせてと言ったのは、とても心に刺さりました。心の感情がストレートに溢れていて、できることならという切実な想いを感じました。子供のことや義父のことで、自分がしっかりしないといけないと思う心の気持ちもどこかわかるなと思いました。
4話感想 30代女性
悲しみは深く。傷つけてしまう。
松下奈緒さんも辛いだろうに、元気にしなければと一人頑張る姿は悲しくなりました。木村佳乃さんの前では、涙を見せたり、弱音を吐くことができてよかったとは思いましたが、あまりにも無茶なことをお願いしていたので、悲しくなりました。お義父さんの様子もおかしくなって、すごく辛くなりました。皆が笑顔になる日が来るとよいです。男の子もすごく傷ついていて、カレーを食べられなくなったりしていて苦しくなりました。
4話感想 40代女性
【ケアの大切さ】
匠が亡くなってからの家族の話でした。喪が開けてすぐ出勤する心はいつもと違う様子が感じられて、阿久津先生が亡くなってからのケアの大切さを教えてくれましたが、とても泣けてしまいました。そしてそのケアがどれだけ大切かもよく分かりました。忘れようとせず、受け入れることの大切さをドラマを通して学べるとは思いませんでした。今回は今までの話の中でいちばん泣いたかもしれません。ティッシュの消費量が半端なかったです。そしてついに動き出したイケメンがいました。次回予告から医療ミス関連のことを探ってるように思えました。次回が楽しみな展開になってきましたね。
4話感想 40代女性
【父親として出来ること】
匠さんがいなくなって、匠さんが大好きだったカレーを振る舞って楽しませようとした京太郎さん。そのカレーを作ってるとき、きっと匠さんのことを考えながら作ってたんでしょうね。悪酔いして匠さんの事故現場で大声で泣いていたと知って、自分より先に亡くなってしまったことを受け入れられずにいたんだろうなと思いました。いきなり事故に合って、一言も言葉を話さずに最悪の息子がいなくなるって本当に辛いだろうなぁ…。
4話感想

「アライブ がん専門医のカルテ」5話のあらすじ・感想

5話のあらすじ・感想(Click Here)+

「アライブ がん専門医のカルテ」5話のあらすじ

恩田心(松下奈緒)は阿久津晃(木下ほうか)のアドバイスできちんと忌引き休暇を取り、京太郎(北大路欣也)、漣(桑名愛斗)たち家族と、匠(中村俊介)を亡くした悲しみを共有することが出来た。そうして腫瘍内科の勤務に戻った心に、ジャーナリストの関河隆一(三浦翔平)が接触してくる。

 

心は、腫瘍内科の取材と聞いて引き受けたのだったが、関河が実際に知りたかったのは関東医科大学で梶山薫(木村佳乃)が起こしたとされる医療過誤問題だった。しかし、心に思い当たる節はなく、取材の件を薫に話して関河には気をつけるようにと話す。そんな心と薫の会話を高坂民代(高畑淳子)が聞いていた。

 

そんな折、心が新たに担当したのは長尾春香(遊井亮子)という女性患者。はっきりとした治療期間を知りたいと訴える春香に、心は患っている粘液型脂肪肉腫は希少がんの一つで全般的に抗がん剤が効き辛く、使用できる薬は副作用が強いので入院も必要になりそうだと説明する。しかし、春香は仕事があるので入院は無理だと頑なだ。

 

一方、関河は須藤進(田辺誠一)にも取材を敢行。時を同じくして、心たちの病院でも薫が何か問題を起こして病院を移ったらしいと噂が広がっていきー。

 

公式サイトより

「アライブ がん専門医のカルテ」5話の感想

5話感想

ドラマ「アライブ がん専門医のカルテ」情報まとめ

キャスト

恩田心(おんだ こころ)
演 – 松下奈緒

梶山薫(かじやま かおる)
演 – 木村佳乃

結城涼(ゆうき りょう)
演 – 清原翔

夏樹奈海(なつき なみ)
演 – 岡崎紗絵

佐倉莉子(さくら りこ)
演 – 小川紗良

恩田匠(おんだ たくみ)
演 – 中村俊介

関川隆一(せきかわ りゅういち)
演 – 三浦翔平

須藤進(すどう すすむ)
演 – 田辺誠一

守野光男(もりの みつお)
演 – 藤井隆

阿久津晃(あくつ あきら)
演 – 木下ほうか

高坂民代(こうさか たみよ)
演 – 高畑淳子

恩田京太郎(おんだ きょうたろう)
演 – 北大路欣也

スタッフはこちらでチェック

脚本 – 倉光泰子
プロデュース – 太田大、有賀聡
演出 – 髙野舞
音楽 – 眞鍋昭大
製作 – フジテレビ

相関図

相関図を表示する(Click Here)+


©Fuji Television Network, inc.

SNS・公式サイト

◾️アライブ がん専門医のカルテ 公式SNS

Twitter

Instagram

◾️アライブ がん専門医のカルテ 公式サイト

公式サイト

主題歌

主題歌 – 須田景凪 「はるどなり」

原作

オリジナル脚本

おすすめドラマはこちら

まとめ

ドラマ「アライブ がん専門医のカルテ」の見逃し配信動画、全32社徹底比較でした。

テレビドラマは無料で視聴できるサービスが限られているので、当サイトで動画配信状況をチェックしてから登録・視聴する事をおすすめします。

  • 最新話放送から1週間以内なら「TVer」で無料視聴
  • 最新話放送から1週間以上、1話〜全話視聴なら「FOD

 

\1話〜最終回をFODで無料視聴/

 

\最新話をTVerで無料視聴/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です