麒麟がくる 無料動画視聴まとめ!Pandora/miomio/Dailymotion/9tsu他 動画配信サービス全32社比較!

長谷川博己主演ドラマ「麒麟がくる」見逃し配信動画の無料視聴方法まとめです。

見逃し配信の無料視聴方法
・1話〜最終回までのまとめ無料視聴は「NHKオンデマンド」で無料視聴できます。
(U-NEXT経由でNHKオンデンドに登録すると無料視聴・31日間基本料金0円で利用できます。)

*TVerでの配信はありません。

NHKオンデマンドは、お手持ちのスマホから簡単に登録可能。ドラマを手軽に視聴することができます。

また、Pandora.TVやDailymotion、miomio、9tsuの動画共有サイトの他、動画配信サービス全32社の配信状況も確認していますので、気になる方はそちらもチェックして下さい。


©NHK

\1話〜最終回をNHKオンデマンドで無料視聴/

配信サービス見逃し配信配信話数
1話〜最終回

 

☆31日間無料のお試し利用ができます☆
☆無料期間内に解約をすれば料金は発生しません☆
☆最新の配信状況をお確かめください☆

 

放送情報
放送:2020年1月19日(日)〜[NHK総合]
時間:20:00〜
主演:長谷川博己

*最新の配信状況は各VOD、動画配信サイトをご確認ください。

ドラマ「麒麟がくる」全32社の動画配信徹底比較

Dailymotion/Pandora.TV/miomio/9tsu他、全32社の動画配信状況を徹底比較!

miomio他、動画共有サービスでの配信状況です。

各動画共有サイトを実際に確認する
▶︎miomio
▶︎9tsu
▶︎Pandora.TV
▶︎Dailymotion
動画共有サイトの注意点(Click Here)
視聴はお控えください

miomioや9tsu、Pandora.TVなどの海外動画共有サイトで配信されている動画は、著作権法や象徴権を侵害している恐れがあります。

法律に触れることはもちろん、フィッシング詐欺やウイルス感染によるスマホ・パソコントラブルの原因となります。

こうした動画共有サイトでの動画の視聴は控える事をおすすめします。

また、著作権については、保護の・違反に対しての厳罰化の法改正がされました。(詳しくは「文化庁」WEBサイト参照)

著作物の取り扱いについては注意喚起が「公益社団法人著作物情報センター」と「日本民間放送連盟」からもされています。

以下で紹介する動画配信サイトは安全に作品を視聴することができます。

動画配信サービスをチェック

ドラマ「麒麟がくる」の見逃し配信がされている動画配信サービスの配信状況を確認します。

◎=無料視聴可
△=課金視聴
ー=配信なし

動画配信サービス配信・無料期間
・月額料金
初回無料ポイント

Hulu
・2週間
・1026円
・0P

FODプレミアム
・31日間
・2189円
・1300P

Paravi
・30日間
・1017円
・0P

NHKオンデマンド
・31日間
・2189円
・1000P

U-NEXT
・31日間
・2189円
・600P

ビデオパス
・30日間
・618円
・540P

AbemaTV
・2週間
・1056円
・0P

◎=無料視聴可
△=課金視聴
ー=配信なし

動画配信サービス配信・無料期間
・月額料金
初回無料ポイント

dTV
・31日間
・550円
・0P

Netflix
・無料なし
・880円~
・0P
Amazonプライム・ビデオ・30日間
・550円
・0P

TSUTAYA DISCAS
・30日間
・2658円
・1100P

music.jp
(220円)・30日間
・1958円
・1600P

ビデオマーケット
・登録月無料
・550円
・550P

DMM 動画
・ポイント翌月還元
・通年無料
・0P

ゲオTV
・14日間無料
・1070円
・0P

クランクインビデオ
・14日間無料
・1650円
・3000P

◎=無料視聴可
△=課金視聴
ー=配信なし

動画配信サービス配信配信期間過去動画視聴

Tver
・視聴できません

日テレTADA
・視聴できません

TBS FREE

・視聴できません

テレ朝動画
・視聴できません

ネットもテレ東
・視聴できません

FOD見逃し無料
・視聴できません

ABCテレビ
・視聴できません

テレビ大阪
・視聴できません

カンテレドーガ
・視聴できません

ytv MyDo
・視聴できません

MBS動画イズム
・視聴できません

GYAO!
・視聴できません

調査の結果、見逃し配信はNHKオンデマンドU-NEXTだけとなっています。

NHKオンデマンドなら1話〜全話の視聴OK

見逃し配信は公式動画配信サービス
☆1話〜全話を楽しむなら

「NHKオンデマンド」でお楽しみください

配信状況の変更・終了などの確認は各VODサービスでお願い致します。
*配信比較はドラマ放送開始時期となります。

ドラマ「麒麟がくる」無料視聴方法

NHKオンデマンドで無料視聴

ドラマ「麒麟がくる」はNHKオンデマンドで無料視聴が可能です。

NHKオンデマンドは通常登録の場合、月額990円(税込)動画配信サービスですが、U-NEXT経由からのお申し込みの場合、登録から31日間無料で利用することができます。

無料で利用できるサービスは2つ。

「見逃し見放題パック」
「特選見放題パック」


画像出典:U-NEXT

今回紹介しているドラマは「特選見放題パック」に登録すると1話〜最終回までの全話を無料で視聴することができます。

また、U-NEXT経由からの登録するメリットとして、U-NEXTで配信されている見放題作品も視聴することが可能。

お目当のドラマの視聴が終了したあとは、無料期間内にお好きな作品を楽しめます。(無料期間内に解約をしてば料金はかかりません。)

\1話〜最終回をNHKオンデマンドで無料視聴/

U-NEXT経由の登録手順

①まず、NHKオンデマンド/U-NEXTのホームページを開き、「今すぐ観る」をクリックしてください。

➁氏名、生年月日など会員登録を記入してください。(U-NEXTの登録画面になりますが問題ありませんのご安心ください。)

この際に、メールアドレスをログインIDにするをチェックした場合、メールアドレスがログインIDとなるため、メールアドレス(ログインID)とパスワードは忘れないように別のところにも記録を残しておきましょう。

③無料トライアルに内容と(前ページで入力した)個人情報の確認とクレジットカード情報を記入してください

クレジットカード情報を入力しても、31日間の無料期間内に解約すれば料金を請求されることはありません。

④追加アカウントを登録します(最大3名まで)

【アカウントを追加】をクリックして、家族など違うアカウントでも最大4名(プラスで3名)登録可能になります。1人で利用の場合は、【ホーム】に戻ってください。(アカウントは後からでも追加ができます。)

以上で登録は完了です。

⑤U-NEXTメイン画面から作品名を検索

視聴したい作品を検索し、視聴したい放送話を選択します。

その後、「特選見放題パック」をクリックするとドラマを視聴することができます。

NHKオンデマンド/U-NEXTのおすすめポイントを確認しましょう!
おすすめポイント①
31日間無料お試し実施中!期間内は月額利用料金は必要ありません!

おすすめポイント②
業界最大級!動画配信数14万本以上・見放題作品9万作品以上を配信中!

おすすめポイント③
テレビ局の垣根を越えた幅広いジャンルのドラマを配信中!

おすすめポイント④
毎月もらえる1200ポイントでNHKオンデマンドが実質無料。
(U-NEXTの基本料金1990円は別途)

おすすめポイント⑤
電子書籍70冊以上が読み放題!人気の少年誌もポイントでお得に読める!

⇒NHKオンデマンドの無料お試し登録はこちら

ドラマ「麒麟がくる」各話のあらすじ・感想

「麒麟がくる」各話のあらすじとご覧になった方の感想です。

「麒麟がくる」1話のあらすじ・感想

・【見逃し配信】麒麟がくる 1話無料動画

1話のあらすじ・感想(Click Here)+

「麒麟がくる」1話のあらすじ

領地を荒らす野盗を撃退した際、明智光秀(長谷川博己)は、その頭領が持っていた「鉄砲」という見たことのない武器に興味を持つ。

 

美濃守護代・斎藤氏の名跡を継ぐ斎藤道三(本木雅弘)に掛け合い、ある約束と引き換えに、鉄砲がどういうものか探る旅に出る。

 

堺ではひょんなことから三好長慶の家臣・松永久秀(吉田鋼太郎)に気に入られる。次に向かった京では、名医と名高い望月東庵(堺 正章)と出会うが、大のばくち好きで、本当に名医なのかヤブ医者なのかわからない。

 

そんな中、大名同士の抗争が始まり、町は大火事になる。

 

公式サイトより

「麒麟がくる」1話の感想

1話感想 30代男性
【最初から期待大となりました】
まずオープニングで惹きこまれました。撮影の仕方も工夫したんでしょうが、田園地帯を美しく描いてたおり、明智光秀(十兵衛)がここで何を興すのか期待できました。第1話、最初から十兵衛のよさが出ていたのは斎藤道三や松永久秀との交渉シーンだと思います。怖いくらいの道三相手に鬼気迫る旅の願い、柔和な松永相手には腹をわった交渉をする所は、若いながら期待が出来るものでした。望月東庵との依頼の際、火事で子供を助けたシーンいきなりかっこよさが出たように思います。言葉はもちろん、全身をつかって己を表現しているところなど、今後も期待したいです。
1話感想 40代女性
久しぶりの武将もので、これぞ大河!という感動がありました。長谷川博己さんが驚いたり、喜んだり、考えたり、悩んだりする一つ一つの演技を丁寧に演じている様子が伝わります。特に印象的だったのは、酔いつぶれて目覚めた朝、鉄砲に気づいた瞬間の驚き方です。その場で一人飛び上がって驚きを表現していました。ともすれば、やり過ぎのようにも思える演技ですが、あの場ではお金を取られてだまされた?と思っていたのに鉄砲が置かれていたのだから、衝撃と嬉しさは大きかったはず。その感情がとてもよく伝わってくる見事な演技だったと思います。明智光秀といえば、裏切り者のイメージですが、今後長谷川さんがどんな光秀を作り上げていくのか楽しみです。
1話感想 20代女性
長谷川博己さんの演技に圧倒
明智光秀が主役とのことでどんな風に始まるのか楽しみにしていました。明智光秀と聞くと、世間的には良いイメージが湧かないと思います。1話を見る中で、主君を慕う姿や一生懸命美濃を守るためにと奮闘する明智光秀を見て応援したい気持ちになりました。明智光秀役の長谷川博己の演技はとてもお上手で、野党との戦いの刀の斬り合いのシーンや、火の中に飛び込んでいく姿には圧巻しました。来週以降も楽しみです。
1話感想 50代男性
【伝わらない…】
本能寺の変で歴史的にも有名な明智光秀が主人公という事で、放送が始まるのを大変首を長くして楽しみにしておりました。これまで大河ドラマに幾度となく登場していますが、ほぼ悪役、謀反人として描かれており、今回は主人公という事で本能寺の変までどんな描かれ方をされるのかしっかり見ていきたいと思います。さて、一話の感想ですが、ハッキリ言って何を伝えたいのか理解に悩みました。(今まで若い明智光秀は登場しなかったので…)初回という事もあり、これから光秀という人間が戦国の世に何を変えて行こうとしているのか描かれる事を期待しています。
1話感想 50代女性
【どこまで描けるか】
明智光秀が歴史上に登場して本能寺の変を起こすまでたった14年。今回描かれたような、土岐氏につらなるとか明智城城主の息子だとかの前半生については江戸時代に編纂された『明智軍記』に記されているが、これは史料価値の疑わしい軍記物である。医術の心得があったということは最近熊本で発見された『針葉方』という古文書に書かれているから、堺に名医を探しに行くエピソードはそれを踏まえたものだろう。仮に明智氏が土岐氏の血につながるものとして考えてみると、美濃をおさめていた土岐氏を下克上でのっとったのは今回も出たきた斎藤道三であるから何とも皮肉だ。土岐氏の誇りを持ちながら土岐氏を没落させた道三に仕えているわけだ。広く世間を見たいというのはこの時代に流行したマインドだろうか。ほぼ同時代の塚原卜伝の回国修行を思い出した。堺がずいぶん栄えていたが難波津・住吉津に並んで当時の国際貿易都市で、イエズス会士ルイス・フロイスが『東洋のベニス』と評している。いわば世界に開かれた窓で鉄砲はその象徴。史料が十分に無い人物だからこそドラマで創造できる余地もある。波瀾の戦国時代に生きた人たちは魅力的だ。

「麒麟がくる」2話のあらすじ・感想

・【見逃し配信】麒麟がくる 2話無料動画

2話のあらすじ・感想(Click Here)+

「麒麟がくる」2話のあらすじ

光秀(長谷川博己)に心を開いた望月東庵(堺 正章)と駒(門脇 麦)は、ともに美濃に向かうことになる。

 

しかしその行く手には、美濃の侵略をもくろむ尾張の織田信秀(高橋克典)の大軍が迫っていた。

 

多勢に無勢の中、籠城を決め込む斎藤道三(本木雅弘)。光秀と道三の嫡男・高政(伊藤英明)は反対するが、それは敵を欺く道三の作戦だった。

 

公式サイトより

「麒麟がくる」2話の感想

2話感想 30代男性

【戦にて】
美濃の里に帰った所から物語は再開するが戦乱が続く世の中の描写が上手く描かれていた。約束通り銃と医師を連れて帰ったが城主は相変わらずのケチっぷりを発揮して、旅費の半分は返せと言うくだりには部下が付いていくのか城主としての資質に疑問に感じる程であった。しかし、それは仮のような姿であり戦となれば大変頼もしい将軍であった。物語は迫力がある描き方がされており見ていても飽きがこないし、登場人物の衣装の派手さには今までの大河ドラマとは少し違うように感じた。今後の展開も非常に楽しみである。
2話感想 40代男性
第2話は、織田軍との合戦のシーンがメインでした。織田軍2万の軍勢に対して斎藤軍は4000ちょっと。早めにろう城体制に入りますが、実は相手を油断させる作戦でした。その結果、織田軍に勝利しました。信長の親の代の話にしろ、ちょっと変なふうに感じました。奇作を講じて、大軍に勝利するのは織田方の専売特許のように思っていたので、斎藤道三もなかなかの武将だと感じました。光秀が侍大将の首を取ったことに空しさを感じているシーンも印象的でした。
2話感想 40代女性
道三さすが~、智将だったのね
京・堺への旅から帰った光秀。道三との約束通り、奥方の病を治す医者と新しい武器と言われる鉄砲を持ち帰り首尾は上々だったのに、道三がひとこと旅のお金は貸しただけだから返せと言ったのには笑えました。戦が始まっているので侍大将の首二つでいいと言うのもさすが~と思いました。どこまでが冗談なのか微妙でしたが、光秀はけっこう本気で戦の時に雑魚に構わず大将の首を狙いに行ってたのが可愛らしい気がしました。織田信秀軍との戦でも道三の作戦勝ちでしたが、最後に美濃側なのに信秀に戦をそそのかした土岐家の頭領が白々しくお祝いを言いに来てたけど、密通してたのバレれててお茶を一服飲ませて殺害しててほんと怖い~。次回も楽しみです。
2話感想 60代女性
『成り上がり斎藤道三の片鱗が見えた第2話』登場人物の描き方が斬新で、毎回、これまで戦国武将たちの自分の持っていた概念を撃ち壊す展開が続いていますが、今回も、威厳を持って動かず構える武将のイメージの斎藤道三の巧みな戦略家ぶりが描けていて、とても興味深かったです。また、今回は特に、帰蝶を演じる川口春奈の堂々とした中に凛とした気品を見せる演技が目を引きました。沢尻エリカの影も想像できない川口春奈の帰蝶を、適役として関心して見ています。
2話感想 50代女性
【尾張軍と美濃軍の戦いの後】
戦国時代の尾張軍と美濃軍の戦が始まり、迫力たっぷりのシ-ンが見どこだった。斎藤道三が籠城して村ではお酒や飯を食べている様子に、織田信秀の尾張軍に油断をさせ、作戦は見事に成功させた。道三の娘・帰蝶を守護頼純に嫁がして、美濃の実権はほとんど道三が握っていると感じ陰謀を感じる、道三は尾張軍との戦いの仕業は守護頼純と感づき、頼純毒殺したことで何かが始まる気配を感じた。これから光秀は、道三の下で力を付けて行くのだろうと思った。

「麒麟がくる」3話のあらすじ・感想

・麒麟がくる 3話無料動画

3話のあらすじ・感想(Click Here)+

「麒麟がくる」3話のあらすじ

夫を亡くした帰蝶(川口春奈)は明智荘を訪ね、光秀(長谷川博己)や駒(門脇 麦)らとつかの間の気の置けないひとときを過ごし、笑顔を取り戻す。

 

一方、道三(本木雅弘)は、より操りやすい土岐頼芸(尾美としのり)を美濃の新しい守護として擁立しようとする。

 

内心、道三のことを嫌う頼芸は、高政(伊藤英明)に自分が実の父親であるかのようにほのめかす。

 

公式サイトより

「麒麟がくる」3話の感想

3話感想 30代女性

色鮮やかななかに
田んぼの仕事をしていても、色鮮やかな着物が目に眩しく、元気が出る感じです。川口春奈さんの役柄が活発で強気な感じで、そして繊細な役柄が似合っていましたが、沢尻エリカさんの演技も見てみたかったです。少し残念な気がしますが、川口さんには頑張ってほしいです。農民も、お偉いさんさんたちの着物も綺麗な着物を着ていて、気持ちが元気になる大河ドラマだと思います。でも、暗い場面になると、洋服も今までの明るい着物なのに、暗く見えてくるので不思議です。
3話感想 60代男性
道三や高政より先見の明があった光秀
頼芸は鷹の絵をかきながら道三が頼純を殺したとの噂に道三がとぼけ、道三は毒を盛られたらしいと言う。道三は守護を決めたいと頼芸にいうが、頼芸は毒を盛られたくないと言うと、道三は操り人形には毒は盛らないと言い、頼芸に守護を頼む。頼芸は最後は利用価値がなくなって国を追われるようですので、まるで道三のピエロのような存在で、マムシと言われた道三のしたたかさは凄い。高政は光秀に銃を託すが道三が興味がない、取るに足らぬというと光秀は怒る。道三も高政にも先を読む能力が光秀のようにはなかったようだ。それでも高政は道三が土地の国衆を力でねじ伏せたのでは上手くいかない、道三に先がないと言う。光秀も国としての、まとまりはない、国衆が自分の事しか考えていないと言う。すると高政が道三の代わりになる、自分の力になって欲しい、知恵を分けてくれという。光秀は、どうすれば良い国になるか話し合おう、麒麟がくる国にすると言う。光秀には先見の明と共に統治者としての能力もあったのだと思った。
3話感想 40代男性
【斎藤道三がみんなから嫌われすぎていて】
斎藤道三の娘である帰蝶と明智光秀があんなに親密だったと言うのは、意外でした。本能寺の変で織田信長と一緒に濃姫も亡くなってしまうので、意外でした。そして、道三と土岐頼芸のやりとりが、裏表がありすぎて怖いと思いました。しかし、道三は息子を殺された頼芸はもちろん、息子にまで見限られていたと言うのは少し可哀想な感じがします。光秀も嫌っていたので、気の毒です。次回は物語がかなり進展しそうな感じがします。
3話感想 40代女性
穏やかなひととき
駒が昔、自分が助けてくれたのは美濃の人かもしれないという話は、これはもしかして十兵衛なのかなと考えてしまいました。この先、誰が助けてくれたのかが明らかになるのが楽しみの一つです。道三が策略して毒殺した頼純は自分自身で毒を飲んだと言ったシーンは、迫力があり目を奪われました。戦いを終えても、また新たな戦いが始まろうとする展開にはドキドキしました。十兵衛と高政が鉄砲の試し撃ちをするために、二人で語り合いながら山の中へ向かい場面では、緑のコントラストが綺麗で素敵でした。十兵衛が試し撃ちをしたシーンは、十兵衛の凛々しさに見とれてしまいました。
3話感想 30代女性
新たな火種が、次世代の集いも
今回はやや次の戦いまでのつなぎみたいな話になった「麒麟がくる」。夫だった頼純が毒殺されたため、帰蝶は明智荘に戻っていたけど、昔なじみの光秀やケガの手当ての際に駒や光秀の母と色んな話をして気持ちも和んだみたいでよかったです。武家の娘だけど可愛い面もあるのが感じられて好感が持てます。それにしても、守護を離れていた頼芸の力を借りるために道三が訪れていましたが、どう見ても嫌悪感を持ってるみたいで今後の火種になりそうだなぁと感じました。道三と一緒に来ていた高政には自分が本当の父親みたいな言い方をしていてけっこう悪智恵もあるかも?、高政も道三を良く思ってないし、光秀にこの先の相談をしていて下剋上も有りなのかなとも思いました。ただ光秀は感情だけで動く感じではないのでこの次世代組の決裂もあるのかも気になります。

「麒麟がくる」4話のあらすじ・感想

4話のあらすじ・感想(Click Here)+

「麒麟がくる」4話のあらすじ

今川との戦いで尾張の信秀(高橋克典)は瀕死の重傷を負う。

 

その知らせを受け、道三(本木雅弘)は、妻の治療を終え今度は尾張へ向かうという東庵(堺 正章)に、天敵・信秀の容体を秘密裏に探るように命じ、その目付け役に任命される光秀(長谷川博己)。

 

菊丸(岡村隆史)もお供に加わり、三人は尾張・古渡城へ潜入。信秀の情報をうまく聞き出すことに成功するが…。

 

公式サイトより

「麒麟がくる」4話の感想

4話感想

「麒麟がくる」5話のあらすじ・感想

5話のあらすじ・感想(Click Here)+

「麒麟がくる」5話のあらすじ

「麒麟がくる」5話の感想

5話感想

ドラマ「麒麟がくる」情報まとめ

キャスト

  • 明智光秀:長谷川博己
  • 牧:石川さゆり
  • 明智光安:西村まさ彦
  • 藤田伝吾:徳重聡
  • 常:生越千晴
  • 木助:水野智則
  • 斎藤道三 / 利政:本木雅弘
  • 斎藤義龍 / 高政:伊藤英明
  • 帰蝶 / 濃姫:川口春奈
  • 深芳野:南果歩
  • 小見の方:片岡京子
  • 斎藤孫四郎:長谷川純
  • 斎藤喜平次:犬飼直紀
  • 土岐頼芸:尾美としのり
  • 土岐頼純:矢野聖人
  • 稲葉良通 / 一鉄:村田雄浩
  • 菊丸:岡村隆史
  • 煕子:木村文乃
  • 日運:有福正志
  • 織田信長:染谷将太
  • 織田信秀:高橋克典
  • 土田御前:檀れい
  • 織田信勝:木村了
  • 織田信康:清家利一
  • 織田信光:木下ほうか
  • 平手政秀:上杉祥三

 

スタッフはこちらでチェック

脚本-池端俊策、前川洋一 、 岩本真耶
音楽-ジョン・グラム
制作統括-落合将、藤並英樹
プロデューサー-中野亮平、佐々木享
演出 – 大原拓、一色隆司、佐々木善春、 深川貴志
制作・著作-NHK

相関図

相関図を表示する(Click Here)+

©NHK

SNS・公式サイト

◾️麒麟がくる 公式サイト

公式サイト

◾️麒麟がくる Twitter公式サイト

Twitter

おすすめドラマはこちら

まとめ

ドラマ「麒麟がくる」の見逃し配信動画、全32社徹底比較でした。

テレビドラマは無料で視聴できるサービスが限られているので、当サイトで動画配信状況をチェックしてから登録・視聴する事をおすすめします。

「麒麟がくる」無料視聴のおさらい
  • 1話〜最終回までのまとめ無料視聴は「NHKオンデマンド」で無料視聴。
    (U-NEXT経由でNHKオンデンドに登録すると無料視聴・31日間基本料金0円で利用できます。)

\1話〜最終回をNHKオンデマンドで無料視聴/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です